Tag Archives: セロクエル

双極性障害: 定例診察( ’15/11/6 )

前回はこちら。 10/26から数日は軽躁気味で散財(二万円あまりの中古ギターをネットオークションで落札)したこと、それ以外の日はうつ低目でうれしくない安定と申告。 睡眠は?とれている。 デイケアは?行けている(月、水の午… Read More »

セロクエル(クエチアピン)断薬その後

10/16 の定例診察でカットしたセロクエル(クエチアピン)。その後変化を記す。 一番熱望していた手を主とした震え(不随意運動)、こわばりは少し改善された感はあるがまだ残っている。どれだけかというと、郵便物の宛名書きの字… Read More »

(主に)セロクエル、ジプレキサによる便秘

7/8 に小振りな軟便を出してから便通がなかった。ので 7/13(月)の内科受診でお通じがないと訴えたところ、マグミット錠 330mg を日に 2 錠で処方してもらった。その際、精神の方の薬の副作用だというなら、次回はそ… Read More »

定例診察(7/10)

前回はこちら。 思わしくない。相変わらずうつがひどくやる気が出ず、昼間辛くて寝てしまっているので夜がまとまって眠れず(明け方には寝れている)、食欲だけ何とかあるが、ずっとひきこもりでまとまったことができないと訴え。 一点… Read More »

双極性障害のうつに効く薬

ジプレキサ(オランザピン)は双極性障害のうつ病相に適用がある数少ない薬である。 リーマス(炭酸リチウム)は躁、うつに効き目があるが、うつに効くというより気分を安定させて再燃を抑止する感じだろうか。難治性うつにも投与される… Read More »