双極性障害:定例診察( ’16/07/08 )

By | 2016年7月8日

前回はこちら

予約時間より早く開始で 6 分の診察。

【気分】
時に上がり下がりあるも中庸でほぼフラット。

【行動】
デイケアは 10 割参加できているので、月曜午後の参加を増やした(都合週に 1.5 日)。

【睡眠】
眠れている。ハルシオンなしで OK。

【食欲】
普通。

【嗜好】
一日にビール350ml缶 2 本目標。だが枠を超えてしまうことが多い(3 本)。

【お薬、その他】
ラミクタールの手持ちがぎりぎりなので、一週間分余分に出してもらった。

しつこく手の震えを訴えた。リーマスの減量を提案されたが、今回薬をいじるので次回以降ということに。

ハルシオンはなしになった。眠前のジプレキサも要らない(効き目が分からない)かも?と言ったが、寝つきを良くする作用があるし(実は飲んでない)やはり今回処方をいじるので却下された。ユーロジンを止めてフルニトラゼパム(サイレース)への一本化を提案されたが、前のクリニックの時、サイレース 2 mg では持ち越しがあってきつかったと訴えたらそれはなしになった。

【宿題】
不安時の頓服として出されているセルシンがなくなりそうなので、処方をお願いする。

【宿題の解答】
・参加するモチベーションが上がらないからデイケアの参加率が低いと考えていたがどうもそうではないようだ。==> うつ気味で行動抑制がかかっていたのではないか?

【処方、21日分】
一日量として
炭酸リチウム 200mg x 4
ラミクタール 300mg x 1 + 7 日分
ランドセン 0.5mg x 2
ハルシオン 0.125mg 眠前
ユーロジン 1mg 眠前
フルニトラゼパム(サイレース) 1mg 眠前
ジプレキサ 5mg 眠前

※ビオフェルミンなど、精神系以外の薬は省きました。

次回は三週後 ’16/7/29(金)、11:00。
↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

One thought on “双極性障害:定例診察( ’16/07/08 )

  1. Pingback: 双極性障害:定例診察( ’16/07/29 ) |

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL