Monthly Archives: 5月 2016

双極性障害: ラミクタール (ラモトリギン)200mg の効き具合

リーマスラミクタール(ラモトリギン)を 100mg/日 から 200mg/日 にしてから 5 日経った。初めての 200mg/日 処方なので、発疹には少し気をつけていたが今のところは大丈夫。結果から言えば、気分安定薬としてうまく効いているようなのだ。気分のふらつきが少なくなった。うつはどこへやらである。前は「えいや!」と気合いを入れなかったら入れなかった風呂も楽勝で「すっ」と入れた。ただいいことばかりではなくて、感情が押さえ込まれてる感じが少しする。 気分安定薬だから仕方ないのか。

リーマスラミクタールは12.5〜75mg の低用量で著効(持ち上がる)する人と、維持量の 200mg 以上で効く人と別れるらしい。ラミクタールでネットを漁っての話なので出典は不明だが。自分の場合は 200mg で初めて効き目が出てきたということだろうか。

この感じなら、毎日どこかに通うということもできそうに思う。明日はとりあえずデイケアにきっちり参加しようと思う。

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

双極性障害: ラミクタール(ラモトリギン)によるふらつきなど

ラミクタール(ラモトリギン)は今 200mg/日服用になっているが、 100mg/日までは感じなかったふらつきを感じるようになった。靴を履く時などに「おっとっと」となったりする。

ネットで調べると眠気とふらつきの副作用がでる場合があるという。200mg という高容量処方になったので現れてきたのかもしれない。眠気は出ていない。

処方では朝 100mg x 2T 一度に飲むようになっているが、朝晩と分けた方がいいかも。

ラミクタールは複雑な薬で、量が増えていくと自分の代謝を早める働きがあります。このため、服薬をしていくにつれて半減期が短くなっていきます。このこともあるので、1日2~3回に分けて服用するのが一般的です。

ラミクタール(ラモトリギン)は半減期が長いため、1日1回の服用でも効果がしっかりと持続します。量が増えてくると1日2回に分けることもあります。


医者と学ぶ「心のサプリ」 | ラミクタールの半減期と血中濃度

ラミクタール(ラモトリギン)を 200 mg にして 3 日が経つが、効いているような感じがする。副作用を感じることから、効能も効いているかもしれない。これはリーマスなどでも言われてて、手が震えるくらい飲まないと効果がないそうだ。私は今、手の震えで困っているが、リーマス由来のものか判別できない。リーマスの容量はずっと 800mg/日 なのだ。

ともかくラミタール(ラモトリギン)がもたらしているかもしれない気分の安定が長く続くことを望む。

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

mysqlが起動しなくなった

PC 起動時に自動で立ち上がるようにした mysql だが、


$ ps awx | grep sql
   62   ??  Ss     0:00.05 /bin/sh /usr/local/opt/mysql/bin/mysqld_safe --bind-address=127.0.0.1 --datadir=/usr/local/var/mysql
  361   ??  S      2:30.62 /usr/local/Cellar/mysql/5.7.12/bin/mysqld --basedir=/usr/local/Cellar/mysql/5.7.12 --datadir=/usr/local/var/mysql --plugin-dir=/usr/local/Cellar/mysql/5.7.12/lib/plugin --user=mysql --bind-address=127.0.0.1 --log-error=/usr/local/var/mysql/T2Mbp-4.local.err --pid-file=/usr/local/var/mysql/T2Mbp-4.local.pid
14032 s000  S+     0:00.01 grep sql

立ち上がっているのにこれだと wordpress が使えないので、いつもプロセスを kill してから手動で起動している。


14032 s000  S+     0:00.01 grep sql
T2Mbp-4:tools yj2t$ sudo kill 361 62

$ sudo mysql.server start
Starting MySQL
. ERROR! The server quit without updating PID file (/usr/local/var/mysql/T2Mbp-4.local.pid).

エラーで立ち上がらない。

mysql起動で「The server quit without updating PID file」

を参考に、


$ ls -l /usr/local/var/
total 0
drwxr-xr-x   5 yj2t    admin  170  4 29 06:52 apache2
drwxr-xr-x   3 yj2t    admin  102  1 17 00:28 cache
drwxr-xr-x   3 yj2t    admin  102  4 29 06:52 log
drwxrwxr-x  24 _mysql  admin  816  5 28 18:07 mysql
drwxr-xr-x   3 yj2t    admin  102  4 29 06:52 run
drwxr-xr-x   6 yj2t    admin  204  4 29 06:52 www


mysql のオーナー情報を書き換えてやってみる。


T2Mbp-4:tools yj2t$ sudo chown -R _mysql:_mysql /usr/local/var/mysql
Password:
T2Mbp-4:tools yj2t$ sudo mysql.server start
Starting MySQL
... SUCCESS! 

これでOK!

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

双極性障害: 気分安定薬が効いているか判断する

ソラナックス、デパスなどの抗不安薬(精神安定剤)は、早ければ15分くらいで「薬が効いてきた」とダイレクトに感じることができる。しかし、双極性障害の適用のあるリーマス(炭酸リチウム)や昨日書いたラミクタールなどの気分安定薬は、抗不安薬のようには薬効を感じることができない。一週間とかひと月とかあとになってみて、「ああ効いているんだな」としか分からない。それでも薬が効いているのか、自分の気分のリズムでうつが好転してるのか判別がつきにくいのだ。

まあ、ラミクタールが著効する人たちは、持ち上がり感をダイレクトに感じられるのかもしれないが。

やはり結果から遡ってからしか効果は分からないようだ。

結果的にラミクタールを飲み始めた時期からだんだん回復していったので結果オーライというか、「あーよかった~」と言えるわけですけれども、そうじゃなかったら私はどうなっていたのでしょう。

双極性障害の診断前に飲んだリーマスとラミクタールとその経過

SSRIなどの抗うつ薬も、効き出すのが2週間以上とかかかって、同じような問題があるね。ただアモキサンは速く効くから、「効いてきた〜」と解りやすい。躁転もしたりするけど(笑)

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ



このエントリーをはてなブックマークに追加

双極性障害: ラミクタール(ラモトリギン)の抗うつ作用

ラミクタール(ラモトリギン)は元々抗てんかん薬として使われてきたのですが、気分安定化作用もあることが分かってきて、双極性障害のうつ状態の改善と躁とうつの再発防止に適用となりました。

私はラミクタールが双極性障害の適用を取る前から飲み始めました(MAX 100mg/日)が、はっきりとした効果を感じることがありませんでした。効くひとには 25mg〜100mg でも著効するようで、効果を期待して飲み始めたが薬疹が出て残念がるひとが大勢いるようです。

今の病院に H26 の秋に転院した時は 100mg/日を処方されていました。途中で効き目がはっきり分からないと申告して、50mg/日に減薬してました。

私の場合、8〜9 割の期間をうつ状態で苦しんでいるので、抗うつ薬以外の双極性障害のうつに効く薬を試してきましたが、どれもほとんど明確な効果を感じることがありませんでした。

・セロクエル(少量 10mg) -> 眠気、アカシジアなどの副作用で高容量は試せず
・エビリファイ(少量) -> 効き目が分からず
・ジプレキサ(〜5mg/日) -> アカシジアなどの副作用で高容量は試せず
・ラミクタール(〜100mg/日) -> 今一つ抗うつの効果は感じられず

ラミクタールは維持量が 100〜200mg/日ですが、これ( 200mg/day )は試したことがないので本日の処方で 100 -> 200mg/日に増量してもらいました。2 週間前に 75 -> 100mg/日に増量していて、ここ数日ナチュラルな感じがしていたので、ラミクタールが効いているのかもと思った次第で。

薬局で「状態がよくないんですか?」と問われましたが、「少しいいようなので、効き目を強くするための増量です」と答えました。

二度目の正直で効くといいな。

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。