Monthly Archives: 4月 2016

OS X Apache URLにマルチバイト文字を使えるようにする – mod_encoding

このサイトではすでに URL にマルチバイト文字が使えるようになっているが、検証用 Local の Mac OS X 10.10 では URL にマルチバイトを指定できない。文字化けして URL 先に飛ばない。

Mac OS X Server 10.6 まではあった mod_encoding モジュールを Apache に導入しないとだめらしい。

mod_encoding をソースから Build しようと色々試したが、Linux 向けの記事が大半で、ビルドできず結局あきらめた。となると、最近オクで安価になってきている、Mac OS X Server 10.6 を狙って試してみるのもいいではないかと、ヤフオクで 4,000 円ほどでぽちり。ただ Mac Mini 同梱のメディアというのが気にはなった。

不安は的中し、VMWare Fusion のゲスト OS として install しようとするも

「お使いのコンピュータに OS X をインストールできませんでした」

とはじかれてしまう。そこで、DVD 中のパッケージファイルからモジュールを取り出すことに方針転換。

Mac OS Xのパッケージファイルを操作するを参考にパッケージファイルからモジュールを取り出した。ちなみにモジュール mod_encoding が含まれているパッケージはこちら。

/Volumes/Mac\ OS\ X\ Server\ Install\ Disc/System/Installation/Packages/ServerEssentials.pkg

ところが、OS X 10.10 では httpd.conf で mod_encoding を有効にしても、httpd 自体が apachectl start で起動しない。error もなしにただ起動しない。

$ sudo /usr/sbin/httpd-wrapper -D FOREGROUND

で Apache を起動しようとするとこんなエラーが出る。

httpd: Syntax error on line 66 of /private/etc/apache2/httpd.conf: API module structure ‘encoding_module’ in file /usr/libexec/apache2/mod_encoding.so is garbled – expected signature 41503234 but saw 41503232 – perhaps this is not an Apache module DSO, or was compiled for a different Apache version?

おそらくバージョン不整合(mod_encodingが古い)の問題と判断して、Brew で Apache 2.2 をインストールした。

$ brew tap homebrew/dupes
$ brew tap josegonzalez/homebrew-php
$ brew install httpd22

ところが今度は標準の /usr/libexec/apace2 にある php のモジュール libphp5.so と相性がだめだ(Apache がエラーを吐いて起動できない)。

$ sudo apachectl start
httpd: Syntax error on line 62 of /usr/local/etc/apache2/2.2/httpd.conf: Cannot load /usr/libexec/apache2/libphp5.so into server: dlopen(/usr/libexec/apache2/libphp5.so, 10): Symbol not found: _ap_unixd_config\n Referenced from: /usr/libexec/apache2/libphp5.so\n Expected in: /usr/local/Cellar/httpd22/2.2.31/bin/httpd\n in /usr/libexec/apache2/libphp5.so

共有ライブラリのことはとんと分からないので精査せず、またしてもダウングレード作戦で、標準の php5.5 を brew の 5.4 にダウングレード。

$ brew tap homebrew/dupes
$ brew tap josegonzalez/homebrew-php
$ brew install php54 –homebrew-apxs

/usr/local/etc/apache2/2.2/httpd.conf の追加・変更内容

LoadModule encoding_module /usr/libexec/apache2/mod_encoding.so
<ifModule mod_encoding.c>
EncodingEngine on
SetServerEncoding UTF-8
DefaultClientEncoding JA-AUTO-SJIS-MS SJIS
AddClientEncoding UTF-8 “Mozilla .* Linux”
</IfModule>
#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so
LoadModule php5_module /usr/local/Cellar/php54/5.4.45_3/libexec/apache2/libphp5.so

これでめでたく OS X ローカル環境でも、アップロード先の wordpress と同じ挙動で動くようになった。

時間があれば、 –homebrew-apxs を指定した brew php5.5 or 5.6 で試してみたい。

双極性障害:定例診察( ’16/04/22 )

前回はこちら

ほぼ予約時間から7〜8分の診察。

【気分】
一日だけ晴れた日があったが、あとは低い、やる気がでない、集中できない。

【睡眠】
眠れている。

【食欲】
普通。

【デイケア】
参加率50%。

【嗜好】
お酒:ほぼ倍増。ビール500ml缶2本/1日くらい。

【お薬、その他】
抗うつ効果を狙って追加したドグマチールは、そわそわする副作用ばかり出て気分は持ち上がらなかったので中止し、代わりにラミクタールを増量することとなった。一週間で50->100mg できるはずなのに、三週間で50->75mg という残念な処方。副作用にビビったか。この先生、処方をいじりたがらない。患者のQOL を向上させるのにもう少し前向きになってもいいんじゃないか。

【認知症スクリーニング結果】
問題なし。最後のパズル課題に苦悶したことを訴えたが、あまり取り合ってもらえなかった。

【宿題】
・(引き続き)参加するモチベーションが上がらないデイケアをどうするか?
・前回の躁エピソードはいつか→H26年春から夏にかけて。その前がH25年12月。

【処方、21日分】
一日量として
炭酸リチウム 200mg x 4
ラミクタール 25mg x 3【増量】
スルピリド(ドグマチール) 50mg x 3
ランドセン 0.5mg x 2
ハルシオン 0.125mg 眠前
ユーロジン 1mg 眠前
フルニトラゼパム(サイレース) 1mg 眠前
ジプレキサ 5mg 眠前

※ビオフェルミンなど、精神系以外の薬は省きます。

昼に寝ることが多いので、入眠としてのハルシオン、眠りを深くするユーロジンは必要か。

次回は三週後 ’16/5/13、11:00。

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

双極性障害:定例診察( ’16/04/01 )

前回はこちら

めずらしくほぼ予約時間の診察。

【気分】
前回よりよくない(低め)。

【生活】
特になし

【嗜好】
お酒は禁酒から節酒にシフト。ビール500ml缶一本/1日。

【お薬、その他】
なんとか気分を持ち上げる薬はないかと問うた。まずリクエストはないかと聞かれ、ないと答えるとドグマチールを提案され、承諾した。

軽度認知障害になっていないか心配だというと、心理で認知症スクリーニングを受けることになった。

以上 5 分診察でした。

【認知症スクリーニング(結果は次回診察時に)】
・ 今が何年、何月、何日か、ここは何区か、など見当識を問われた。
・ 三つの単語を聞かされ、直後と、少し時間がたってから(他のテストの後)答えさせられた。
・ 紙と鉛筆を渡され、なんでもいいから文章を書けと言われた。
・ 模様がついたさいころ状のものを並べて、見せられた平面図と同じ模様になるよう並べさせられた(だんだん難易度が上がっていき、集中力がきつくて最後はギブアップしようかと思ったくらい)。終わってからは「速いですね!」とほめられたが…

【宿題(引き続き)】
参加するモチベーションが上がらないデイケアをどうするか?

【処方、21日分】
一日量として
炭酸リチウム 200mg x 4
ラミクタール 25mg x 2
スルピリド(ドグマチール) 50mg x 3
ランドセン 0.5mg x 2
ハルシオン 0.125mg 眠前
ユーロジン 1mg 眠前
フルニトラゼパム(サイレース) 1mg 眠前
ジプレキサ 5mg 眠前

※ビオフェルミンなど、精神系以外の薬は省きます。

(引き続き)眠れてるので、ハルシオン、ユーロジンあたりは省いていいかも。

次回は三週後 ’16/4/22、11:00。

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。