うつ病、双極性障害で生命保険更新

By | 2015年7月28日

私の経験としては「双極性障害で生命保険加入、切り替えはできない」でしょうか。

保険加入時の告知の問題です。

双極性障害の診断がつく前に契約した生命保険では病気は告知できなかったですから、契約することができました。生命保険の告知は契約する時だけ必要なのだと思います。その後、担当が変わる度に新商品に切り替えましょうと営業かけてきましたが、精神疾患は病気によって告知でひっかかるのでだめなのでした。なんで担当に引き継げないのかと何回もクレーム入れました。ありていに言えば自殺率が高いからでしょう。通常1年加入していれば自殺でも死亡保険金受け取れますものね。

そういう事情があり、加入告知の時にうつ病、双極性障害などの診断がついていたら生命保険入りづらいです。

引受基準緩和型の医療保険は入れるのがあります(入ってます)が、掛け金高い(倍以上か?)です。引受基準緩和型終身保険(生命保険)も似たようなものかな??

自動車保険はどうなのでしょうか?

↓ One クリックがはげみになります↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村

|人気ブログランキング(双極性障害)へ

にほんブログ村 トラコミュ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ
双極性障害(そううつ病)と闘おう。

2 thoughts on “うつ病、双極性障害で生命保険更新

  1. 三毛ニャン

     躁うつ病で新たに入れる生命保険は、ない事は無いんですが、掛け金が無茶苦茶高く、保険に入るより、その分、貯金しておいた方が、よっぽどいいです。
     今、既に入っている生命保険があるのなら、そしてその生命保険で助かる人がいるのなら、大事にしてくださいね。
     一般論ですが、我々そううつ病の場合、生命保険よりも、入院保険の方が問題となってきます。一番掛け金が安く、かつ告知が緩やかなのは、生協の保険です。 あとは「持病があっても入れる保険」などで探してみて下さい。
     以前、大がかりな調査をしたことがあったのですが、保険会社がどんどん商品を変えてしまい、半年たたない内に、苦労の調査が何の役にも立たなくなった、苦い経験があります。
     私は今まで、アルコール依存を含め4回入院しており、入院保険に関しては、完全にモトをとっております。自慢出来るコトではありませんが・・・(蛇足ですが、入院費は「高額療養費制度を使えば、1ケ月8万円余り、となります)

    Reply
    1. ゆで汁 Post author

      三毛ニャンさん、こんにちは。

      色々と情報ありがとうございます。

      通常の生命保険は長年かけていたのですが、支払いがきつくなり解約しました。
      引き受け緩和型医療保険はどうしようか思案中です。全然元がとれそうにありません。
      昨年、大腸ファイバー検査で一日入院した時に、高額療養費制度のことを知りました。これでいいんじゃないかと、ね。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL